ふみ、ひまわり園へ

ふみざけ第7回

柳川ひまわり園

吟醸香,柳川,ひまわり,柳川ひまわり園,ふみざけ

私のおばあちゃんの家がある、福岡県柳川市。Instagram(インスタグラム)等でたくさん投稿されている柳川ひまわり園がずっと気になっていて、一度行ってみたいと思っていました。有明海に面した干拓地の5ヘクタールに、50万本のひまわりが咲き誇る景色。絶景!すごい!

柳川に向かったのは、8月初め。念のため観光協会に電話すると、「ほとんど枯れてしまったんです。だから、一面に咲き誇るひまわり畑を想像すると、がっかりされるかもしれません」。

なんと! 残念! でも、なかなか行ける機会はないしな。少しは咲いているって聞いたので、よしたけさんは意を決して、柳川ひまわり園に車を走らせたのであります。

吟醸香,柳川,ひまわり,柳川ひまわり園,ふみざけ

到着すると、、えっ、結構咲いてるじゃない!確かに、咲き終わって枯れているところも多いけど、でも、咲き残っているところで写真を撮ったら良い絵になるかもしれないし、来たからにはやはりなんとかして良い写真を撮りたい!

吟醸香,柳川,ひまわり,柳川ひまわり園,ふみざけ

ひまわりって、すごく背が高いんですね。163センチの私よりも頭1つ2つはるかに大きい。畑の中に入ると、まるでジャングルの中に迷い込んだようです。この日は、真っ青な空。見上げると、ひまわりの黄色とのコントラストが、とってもきれいでした。

吟醸香,柳川,ひまわり,柳川ひまわり園,ふみざけ

枯れて頭を垂れているひまわりも、なんだかシャワーヘッドみたいに見えて面白い。せっかくだから、ひまわりのシャワーをあびている、そんな構図でもパチリ。

柳川ひまわり園では、咲いているひまわりを10本まで自由に持ち帰りできます。茎の部分がとてもチクチクして痛いので、ヒマワリを切る際にはハサミと軍手が必要だと思います。ここのヒマワリ達は生命力溢れるヒマワリなので、手ではなかなかちぎれませんよ。ちなみに私は小さめの花をいただきました。

さて。

今まで秘密にしてきましたが、実は私、ひまわりの花がそんなに好きじゃなかったんです。なんだか、花のインパクトが強すぎて、ちょっと怖く感じていたんです。「私がヒ! マ! ワ! リ! です!!」って感じで、主張強めな印象。。。(←小さな控えめな花が好きなんです私)

吟醸香,柳川,ひまわり,柳川ひまわり園,ふみざけ

でも、摘んだひまわりを見ていて、だいぶ考えが変わりました。ヒマワリの鮮やかな黄色の花を見ていると、なんだかお腹の底から元気になってきたんです。夏の日差しに負けないパワフルな花から、たっぷりパワーを貰えました。ありがとう、ヒマワリ!

柳川ひまわり園の夏は終了したけど、何と秋にも、同じ場所で10万本のひまわりが咲き誇るんですって。畑一面に広がる、元気な大輪の花を見るチャンス! 開園は10月下旬ごろだそうです。秋の爽やかな空とヒマワリの組み合わせ、楽しみですよね! 私も、またパワーをもらいに来たいなと思います。

 

 

施設名
柳川ひまわり園
住所
福岡県柳川市橋本町
電話
0944-73-8111(柳川市観光課)
その他
入園無料。 夏と秋に開園するので、開園時期は確認をしてください。