黒木 大藤まつり

見事な大藤。八女市黒木町の素盞嗚(すさのお)神社で「黒木町の大藤まつり」開催中

福岡県八女市黒木町にある後藤酒造場と旭松酒造で新酒をいただき、歩いてすぐのところに、素盞嗚(すさのお)神社がある。ほぼ境内を埋め尽くすように藤棚がつくられ、藤の花が見事に咲き誇っていた。これだけ見事な藤棚を見たのは久しぶりである。それにしても、1つの木から、よくもまあ、これだけの大枝を無数に伸ばし、見事な花を咲かせるものだと、ただただすごいなあと感心させられる。おそらく、地元の方々が大切に守り手を掛けているからこそ、この大藤の美しさが保たれているのであろうと思う。

新緑とあって、緑と藤のコントラストが、これまた美しい。

神社にお参りする人々の姿も。「ステキな藤をありがとうございます」と伝えたいもの。

出店もあるが、地元の八女市商工会女性部による八女茶の接待もあった。八女茶の新茶をいただき、ひとときほっくり。お饅頭やこんにゃくは、お土産に。

今年は、桜も早く、藤の見ごろも早まりつつある。こちらの画像は、4月21日にのもの。太陽の光に照らされ輝きを放つ緑と藤の姿もいいが、夜はライトアップされるので、幻想的でいて妖艶な藤の姿が愛でられるに違いない。後藤酒造場、旭松酒造で新酒をいただき、境内いっぱいの大藤を愛でる。そして、ところどころで地元の特産品をつまみ食い。心豊かな1日が過ごせる。