八女 つるやうどん

モッチリつるつる、つるやうどん 八女福島

八女福島の町並みをぶらりと散策した後、ランチにおすすめなのが、つるやのうどん。つるやのうどんは、近くに本店と市役所前店があるのだが、好みは市役所前店。

つるやのうどんは、筑後産小麦を使用。製造の一部に石臼を使用し、熱をなるべくかけない伝統的な製法で製粉した小麦。なぜ、市役所前店が好みかというと、カウンター席に座ると、うどんを大きな釜で茹でているのを見ることができるから。お昼の時間に行ったら、満席であったが、運よくすぐに席が空いた。

実際にいただいてみると、透け感すら感じられる麺で、食べてみるとモチモチ感とツルツル感があり、コシもしっかりとある。つるやの人気のゴボウ天うどんは、揚げたてのゴボウ天がのっているので、「ジュッ―」と音を発しながら運ばれてくる。まずは熱々をそのままカリッといただき、次はおダシに浸していただく。スープには天ぷらの油が加わり、あっさりスープから次第に濃厚な味わいに。うどんもそばも、麺のコシを味わいたいので冷たい派なのだが、ゴボウ天うどんは外せない。

とはいえ、これからの季節は冷たいうどんが食べたくなる。先日食べたのは、とり、野菜天ぶっかけ。ツルツルでしっかり歯ごたえあり。やっぱり、ここのうどんは好きだ。個人的には、冷たいほうがうどんの真価が発揮される気がしている。

 

施設名
つるや市役所前店
住所
福岡県八女市 本町650
電話
0943-23-5570
定休日
月曜日