久留米はしご酒1

ふみざけ第13回

久留米をはしご酒する企画

スタートはJR久留米駅!

こんばんは~! 福岡県久留米市出身のフリーアナウンサー、よしたけふみです。

吟醸香,久留米,居酒屋,はしご酒,JR久留米駅,ふみ酒

今回は、地元久留米の夜を楽しんじゃいます。名付けて「よしたけふみの久留米はしご酒」。私のお酒に付き合ってくれるのは、朝倉市の酒蔵、篠崎の跡取りで経営企画部長の篠崎倫明さん。篠崎は日本酒、本格焼酎とおいしいお酒を造られていますが、最も有名なのは「国菊あまざけ」です。なんと、甘酒の全国シェアがトップなんです! よしたけさんのふる里、筑後地方には、すごい会社があるんです!

集合場所はJR久留米駅。2010年4月から新駅舎となり、とってもきれいになりました。九州新幹線の久留米駅もあって、まさに「久留米の玄関口」です。

吟醸香,久留米,居酒屋,はしご酒,JR久留米駅,ふみ酒

JR久留米駅前の「からくり太鼓時計」

まちなか口(東口)を出ると、大きな時計が出迎えてくれます。「からくり太鼓時計」です。「東洋のエジソン」とも呼ばれた郷土の偉人、からくり儀右衛門(田中久重)の生誕200年と、久留米市制施行、九州鉄道開通久留米駅設置がそれぞれ110週年だったことを記念して、設置されたといいます。

吟醸香,久留米,居酒屋,はしご酒,JR久留米駅,ふみ酒

久留米出身のチェッカーズの名曲「涙のリクエスト」

からくり儀右衛門が製作した「太鼓時計」をもとにして、決められた時間になると時計盤が回転。儀右衛門人形が現れます。時間によって、さまざまな久留米にゆかりのある人の音楽が流れます。

私が「からくり太鼓時計」の前を通りかかったのがちょうど18時。チェッカーズの「涙のリクエスト」が流れ、儀右衛門が登場しました。

吟醸香,久留米,居酒屋,はしご酒,JR久留米駅,ふみ酒

東京在住のよしたけさんにとっては、郷愁を感じさせる演出です。久留米に住んでいたころの少女時代の思い出が、よみがえってきます。そんな甘酸っぱい思い出話も、はしご酒の中で語っていきます。