百年蔵に石川さゆり

石蔵酒造・博多百年蔵で、石川さゆり主演「夫婦善哉」の取材会が行われた

2月22日、石川さゆり主演「夫婦善哉」の取材会が行われた。場所は、140年以上の歴史ある酒蔵で、多くの夫婦が披露宴を行っていることから「夫婦」にご縁がある場所ということで、石蔵酒造・博多百年蔵。

石川さゆり特別公演は、博多座で4月11日(水)から28日(土)まで上演される。「夫婦善哉」は、織田作之助の代表作で、映画やドラマで多くの名優が演じてきた。芸者の蝶子と化粧品問屋の跡取り柳吉の二人が繰り広げる夫婦の物語。その主人公である蝶子を石川さゆりさんが熱演。1部で芝居「夫婦善哉」、2部で「石川さゆりオンステージ」の豪華2本立てとなっている。

熊本出身で、九州に思い入れのある石川さんは、

「人は、一生懸命に生きていたり、夢中になって人を愛していたり、そこにすごくステキなものがありますので、お芝居と歌のステージで表現していきます。1月に名古屋の中日劇場で上演したのですが、生きることは、ひとりではないことをすごく感じる舞台でした。役者衆がみんなものすごい勢いで絡み合って、それをサポートする裏方たちもみんながかっちり絡み合って。人というのは、このようにみんなが関わり合ってみんなでひっぱりあって押し合って、押し上げられていくのだなあと。今、日本人が一番大切にしなければいけないものを改めて感じながら、1月の公演が終わりました。

なんともいえない男と女の心の動きがあるのですが、4月の博多座公演では、徳間さんとはもっと夫婦の絆が芽生えているのではと思います。役者のみなさんとは、すごくチームワークが良くて、本当の仲間というか家族のような空気が生まれていますので、それがもっと爆発して、その空気を芝居でお伝えできればと思っております」と意気込みを話した。

第1部の芝居「夫婦善哉」では、オリジナル脚本で暗転のないテンポの良い舞台に

演出の星田良子さんは、

「最初お話をいただいた時に、石川さんの夫婦善哉ってなんだろうかと考えた時に、石川さんはものすごく情念の歌を歌っていて、舞台を見せて頂いても、ものすごく凛とされている。非常にすがすがしい力を感じたので、そこを舞台で表現していかないと、石川さんが演じるのにもったいないと思いました。もちろん、原作にある女と男の離れられない妙なしがらみ、得も言われぬ不可思議な男と女の関係でありながら、さらに石川さんのもってらっしゃる凛とした筋の通った生き方、1本の道みたいな、そんな部分を今回は足させていただきました。そこには、男と女の関係だけではなく、母と子の関係も膨らませています。めちゃめちゃステキな石川さんの渾身のお芝居が見どころになっています。

また、最初に石川さんとお目にかかってお約束したことは、『ちゃんとしたお芝居を作りましょう』とその1点。今の旬の舞台、誰に見せてもどこに出しても恥ずかしくない、26名の俳優が出てくださっているんですが、石川さんを頂点としたアンサンブルとしての舞台の完成を目指しましょうとお話をしました。

お芝居の勢いというのは、舞台展開の勢いであったりするのですが、今回の舞台は、暗転なし。俳優が裏で大変なことになっています。石川さんなんて舞台の後ろで走りまわっていて。待ち構えているスタッフの中に石川さんが飛び込んで、2分ぐらいで着替えを行う。俳優の熱量みたいなものが、そのまま舞台に生きています。誰も休んでないし、ブレイクして自分に戻る暇がない。その熱量が、ものすごくいい舞台に仕上げています。その熱量を引っ張っているのが、石川さんですね」。

夫の柳吉役の西岡德馬さんは、石川さんとの共演は2回目。

「さゆりさんは、凛としたところばかりではなく、チャーミングなところもいっぱいある。しかも、石川さんは歌手以上にすばらしい女優さんでした。女優と歌手と2つ使い分けて、今回の公演では、さゆりさんのステキなところを最大限発揮されています。

今回はとてもチームワークがいいので。とても気持ちのいい舞台になっています。その熱量はお客さんにきちんと伝わっているようで。辛口の友達も舞台を見て『今回はいい舞台。演出がいいねと。演出が26人全員を愛しているのがわかる』と絶賛でした」とにこやかに話した。

娘役には、HKT48の坂口理子さん。本格的な芝居ははじめてとのことだが、

「今回、本格的なお芝居は初めてだったので、稽古場の顔合わせの時は、イスとおしりがくっついちゃうぐらい動けずにすごく緊張していました。さゆりさんは「みんな声出していこう」と、ひとりひとりに声を変えてくださって。緊張が緩んだのを覚えています」と話す坂口さん。石川さんから「日に日に成長していくのが、とても頼もしくて嬉しくて。たった1ヶ月会わない間に、またキレイになって。4月の博多座公演が終わるころには、またどんどん変化していると思うので、楽しみにしています」と言われ、満面の笑顔を見せた。

第2部の「オンステージ」では、石川さんの定番の歌に加え、懐かしのアニメソングなども披露する予定。西岡さんや坂口さん歌声も披露される予定だ。

「石川さゆり特別公演」は、4月11日(水)から28日(土)まで。詳細は、博多座

石蔵酒造・博多百年蔵の記事はこちら