春 桜吹雪と愛でる酒
夏 新緑に若葉息吹と香る酒
秋 落陽と佇む憂うの酒
冬 雪月花と嗜む至極の生酒
博多日本酒吟醸香
博多日本酒吟醸香 ふみざけ

Creative by agentplus, Powered by 喜多屋

博多日本酒吟醸香。伝えたいこと。

福岡県は、日本でも東京に次いで2番目の日本酒激戦区です。
東京、福岡このマーケットは、県下の地酒が占める割合が50%以下というエリアです。 自身もこの福岡、博多の地にて、全国から名を轟かす日本酒をたくさん飲ませていただいています。
そして、その博多激戦区で腕を磨き、卓越した技術にて独自の進化を遂げた福岡県下の日本酒も、嗜ませていただいています。

もっと愛でられるべき日本酒。もっと知識を深めてもらいたい日本酒うんちく。そして、日本酒を嗜むべきお店。日本酒で伝えたい気持ちを持つ蔵元。高貴な味わいの極上ものも。普段使いでキリッとしたものも。
博多の地にて、日本酒に関わる広義な情報をお伝えしていければ。また、もっと数多くの人がお酒に興味関心を持っていただけるそんなものになれば。そう願っています。
吟醸香。日本酒が醸し出す艷やかな香しき「かのかおり」。博多の舌鼓うつ自慢の自信のひとしなに屈しない吟醸香を伝えたく、吟醸香かおるメディアになればと想い、そう名づけました。一つお見知り置きを。

最後になりましたが、この企画を支援していただいている喜多屋の皆さん。
いつもいつもありがとうございます。芳醇爽快な酒造り。インテンシティ&ピュアリティ。その姿勢に報いる情報発信を目指します。

株式会社 エージェントプラス 代表取締役

橋口洋和

本サイトで使用させていただいている一部写真については、提供:福岡市のものを含みます。
使用させていただき誠にありがとうございます。